gnucash と簿記の勉強2009年01月02日

gnucash を使うにあたって、簿記の勉強をちょっとばかりやっている。ここしばらく読んでるのは

で、今日、秋葉のエクセルシオールカフェで読みおえた。gnucashを使う前には、

を使っていたのだけど、これも複式簿記っぽい概念を使っていたので、その流れで使い始めたら、それなりに理解したつもりにはなっていた。

gnucash のチュートリアルの翻訳にも手を付けてたりはするのだけど、小切手を使い慣れてることが前提のところもあったりして、日本向きではないよなぁ、この文書は、と思ったりもする。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:


コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tkusano.asablo.jp/blog/2009/01/02/4040011/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

<< 2009/01 >>
01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RSS