骨を折った2018年01月24日

お昼、近所で昼飯でもと狭い一方通行の路地裏を歩いていたら月曜の大雪の名残で路面が凍結しており、足をとられて転んでしまった。あらぬ方向に左足首が回るのを見てしまったため、ひょっとしたら骨を折ったのか?と直感する。何度か経験のある捻挫のような痛みはなかったものの、まっすぐ立てないことを悟る。

と、そこへ、徒歩スピードで減速して走ってくる車が2台。1台目はなんだったか覚えてないけど、2台目は空車表示のタクシー。これ幸いと呼び止めて、かかりつけの整形外科へ。首のヘルニアで何度かお世話になっている病院。

なんとかたどりついて診察。レントゲン撮ってみると左腓骨骨折。とりあえずギブスで固定して痛み止めをもらう。状況によっては手術も必要になるからと、そういう設備のある病院で診てもらうことを勧められる。自宅近くの某病院への紹介状を書いてもらう。保証金を払って松葉杖も借りる。

とりあえず昼飯でもと病院近くのマクドナルドへ入る。スロープがあるので店内に入れる。ありがたい.....と思ったのはそこまで。セルフサービスだったそういえば。注文まではいいとしても、松葉杖を両手について食事を座席に運ぶことはできない。昼飯時で混雑してて悪いのであきらめてタクシー呼んで帰宅することにする。

配車アプリを使ったのだが、土地勘のないドライバーさんにあたってしまったらしく、目の前にいたタクシーは15分ほどあらぬ方向を迷走してやってきた。慣れない松葉杖で長時間立ちっぱなしになるのはシンドくて、へとへとになってしまった。

なんとか帰宅。マクドナルドのデリバリーを頼む。これはすんなりやってきたのだが、玄関まで取りに行くのが面倒。

とにかく物を持って歩く、というのが至難の技なので辛い。目の前にある椅子にスマホを持って座るという動作そのものが大変。介護とかバリアフリーとか頭では考えてはいたものの、実際に自分が不自由になってみるといろんなところにひっかかる。

さて明日からどうしたものか。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:


コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tkusano.asablo.jp/blog/2018/01/24/8775884/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

<< 2018/01 >>
01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

RSS