本をなんとかしたい2007年11月06日

BL-22に雑誌を詰めた様子

本の収納にリスクあり?!という記事を読んだ。ウチは漫画の整理という過去のエントリにもあるように本が多い。

この家はSRC造なので耐荷重は大きいはずなのだけれども、それでも不安だ。それになにより部屋がいっぱいいっぱいなのは余裕がなくて精神的にも窮屈。そこで地下のガレージスペースへ本を移動することを試みることにした。

単純な対策なら、適当な本棚を並べればいいのだけれども、ガレージは湿度がとても高い。大雨の時などは雨がいくらか流れこんでくるし、先日などは水道タンクまわりがいかれてしまって、ガレージ全体が浸水してしまった。

持ち家であれば何がしかの改造でもすればいいのだけれども借家なのでそうもいかない。そこで、増え続ける本のラクラク収納法 ベランダに本棚!?を参考にして、適当なケースを探してみた。

とりあえずターゲットは300〜400冊くらいはたまってるであろう(数えたことない)4コマ雑誌にしてみる。サイズからするとアイリスオーヤマのバックルコンテナ BL-22が良さげだったので、近くのホームセンターに行って一個買ってきてみた。

結果、中綴じの雑誌であれば20冊強は入るようだ。ただ、大きさに余裕がありすぎてスカスカだ。これはもったいない。もっといいサイズのケースはないものか。BL-21ならギリギリではあるが…。

<< 2007/11 >>
01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

RSS